LanTan LT100BM - USBメモリ/LAN対応NCデータ転送装置

製品名 LanTan LT100BM
製品概要 リモート操作、USBメモリ対応NCデータ転送装置
製品内容 ・LT100BM本体
・電源アダプタ
・RS232Cケーブル
・取扱説明書
・保証書
標準価格 \95,000(税別)
ダウンロード
PDFアイコン カタログ(約437KB)
PDFアイコン 取扱説明書(約1.14MB)
PDFアイコン バーコード説明書(約234KB)
LanTan LT100BMの写真

リモートコマンドに対応

入力コマンド

リモートコマンドを標準でサポートしていますのでLT100BMのデータ入出力の操作を全てNC工作機の操作パネルから行うことができます。ネットワークでLT100BMを接続している場合、パソコン内のデータ入出力もリモートコマンドで可能になります。
※右の図は任意のO番号で作成した入力コマンドを実行して、NC機のメモリに取り込む場合の例です。
■F01 入力(LT100BM→NC)
■F11 サブプロ入力(LT100BM→NC)
■F02 出力(NC→LT100BM)
■F20 オールパンチ(NC→LT100BM)

USBフラッシュメモリに対応

LT100BMのUSB装着写真

USBフラッシュメモリを差し替えが可能な外部メモリとしてご利用いただけます。工場内にLAN環境が整備されていなくても、フロッピーやMOディスクと同様にUSBメモリをご利用いただくことで、大容量データの入出力も容易に行うことができます。ネットワーク構築のための予算がない場合や、電気的ノイズなど工場内の環境が悪い場合でも、長時間の連続加工運転を低コストで実現し、現有設備の稼動効率を大幅にアップさせます。

FTPサーバ/ファイル共有機能

FTPサーバ機能やファイル共有機能を標準で装備していますので、CAD/CAMシステムなどで作成されたNCプログラムをLAN経由で高速転送し、内部のフラッシュディスクに保存することができます。

  • FTP接続
    <FTP接続>
  • マイネットワーク
    <マイネットワーク>

バーコードリーダに対応

バーコードリーダを接続可能なPS2ポートと、バーコード認識機能を本体に装備しております。作業指示書などに添付されたバーコードを読み取ることによって、目的のNCデータ入出力を行うことができます。標準機能として、LT100BM内部フォルダに保存されているテキストファイルを編集することで、バーコードとNCデータファイル名を一致させLT100BMをNCデータ出力待機状態にさせる機能を持っています。また、標準機能を利用した機能のカスタマイズも有償で承っております。
※バーコードリーダPS2タイプはオプションになります。
※バーコード出力、テキストファイル出力用フリーソフトを提供しております。(Microsoft Office Excel、バーコードフォントCODE39をお客様にて別途ご用意いただく必要がございます。また、お客様の環境によっては正しく動作しない場合があります。)

稼動モニタリング機能(オプション)

機械稼働モニタリング機能(入力4点およびバーコードデータの読み取り)、リモートON/OFF機能(出力4点)を標準装備しています。LT100BMを稼働管理システムや生産管理システムの端末装置としてご利用いただけます。
※上位PC側ソフトはオプションになります。接続方法については別途お問い合わせ下さい。

USBメモリ対応のNCデータ入出力装置として

フロッピーやMOディスクと同様にUSBメモリをご利用いただくことで、大容量データの入出力も容易に行うことができます。

運用例-USBメモリ

LAN対応のNCデータサーバとして

FTPサーバ機能やファイル共有機能を標準で装備しており、CAD/CAMシステムで作成された大容量のNCプログラムもLAN経由で高速転送できます。

運用例-LAN

稼動モニタリングシステム(オプション)の端末装置として

標準装備のDI(入力4点)やバーコードリーダを用いた稼働管理システムや生産管理システムの端末装置としてご利用いただけます。

運用例-LAN


※本項に記載されている用語及び製品名は各社の商標又は登録商標です。※製品改造のため外観及び仕様の一部を予告無く変更することがあります。